頬の毛穴の開きが気になる50代女性におすすめの毛穴ケア

50代は、頬の毛穴の開きがますます目立ってくるお年頃。

ファンデが毛穴落ちしたり、肌が老けて見えたりと、本当に気になりますよね。

そこで、こちらでは、

  • 頬の毛穴をキュッと引き締めたい!
  • 毛穴の開きを改善して肌をきれいにしたい!
  • 頬の毛穴の開きにおすすめのコスメを知りたい!

という50代女性のために、効果的なスキンケアやおすすめの毛穴ケア商品をご紹介。

ぜひトライして、マイナス5歳肌を目指してくださいね!

頬の毛穴の開きがやたら目立つ原因

頬の毛穴が開いてしまう原因は、

  1. 皮脂の過剰分泌
  2. 肌の乾燥
  3. コラーゲン不足によるたるみ

と言われていますが、50代女性の頬の毛穴の開きの原因は、やっぱり年齢的にコラーゲンが不足していることが一番。

毛穴周辺の皮膚がゆるんでしまい、毛穴が開いてしまいます。

自分の頬の毛穴の形状を見てみてください。もし、しずく状になっていたら、それは「たるみ毛穴(帯状毛穴)」。

皮膚の衰えに加えて、毛穴が細長く伸びてしまい、さらに凹凸の高い部分の頬にあるため、目立ってしまうというわけです。

それに加えて、50代になると肌内のセラミドも減少。乾燥による皮膚のつっぱりも、頬の毛穴を広げてしまう要因です。

50代の頬の毛穴の開きに効果的な毛穴ケアって?

毛穴の開きが目立ち始めると、やたら洗顔料やクレンジングでごしごししてしまいたくなることってありますよね。

でも、必要以上に行う洗顔やクレンジングは、乾燥を招き、かえって毛穴を開かせるようなもの。

特に頬はかさつきやすく、乾燥すると毛穴が目立ってしまいます。

50代の頬の毛穴には、洗顔料やクレンジングにこだわる前に、まずは肌内のコラーゲンを増やして、たるみを改善することが急務。

それには、「ビタミンC誘導体」や「レチノール」といった、肌内のコラーゲン再生を促すハリケア成分を配合した化粧水やクリームでケアをしてあげることがとても有効なんです。

コラーゲン配合化粧品じゃダメ?

コラーゲンは分子が大きく、肌に塗っても、そのまま肌のコラーゲンにはなってくれません。

そのため、50代の毛穴対策には、コラーゲン配合化粧品だけでは不十分です。

ちなみに、化粧品のコラーゲンは主に肌の保湿効果を目的として配合されています。

頬の毛穴対策におすすめの化粧品

以上を踏まえ、ビタミンC誘導体やレチノール等、ハリケア成分を配合した、50代の頬の毛穴対策におすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

どれも口コミ評価の高いパワフルな秀逸品。ぜひ毎日のスキンケアにプラスしてみてくださいね。

ヘレナ ルビンスタイン フォース C.3

価  格 50ml 22,000円(税別)
特  徴 ・ピュアビタミンC、ビタミンC誘導体配合美容液

ピュアビタミンCをはじめ、2つのビタミンC誘導体を配合した高級美容液。

ヘレナルビンスタインの中でもベストセラーを誇る人気のアイテムです。

エアレス&エアタイトポンプを採用で酸化を防いでいるため、最後の一滴まで新鮮なビタミンCが肌に浸透。

ヘレナルビンスタインの技術が集約された逸品です。

これぞビタミンC誘導体配合美容液の最高峰といった感じ。

毛穴への効果を実感している方も多く、特にアラフィフ世代はリピーターが続出しています。

価格も高めですが、感じる効果は値段以上。決心がつかないときは、店頭でサンプルをもらって使ってみてください。きっと欲しくなるはず!

公式サイトを見る

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

価  格 40g 9,900円(税別)
60g 13,200円(税別)
特  徴 ・ビタミンC誘導体配合先行美容液

アスタリフトのジェリーアクアリスタは、アスタリフトシリーズの中でも一番の売上を誇る人気のジェリー状美容液です。

浸透力の高いビタミンC誘導体、APPSをはじめ、肌の保水力をアップするヒト型ナノセラミドをWで配合。

肌のハリとうるおいをサポートし、たるみや乾燥によって起こる50代の頬の毛穴の開きにしっかり効いてくれます。

洗顔後すぐに塗るタイプの先行型美容液。発売以来、ずっと使っているという方も多い人気のアイテムです。
これを塗ると塗らないでは、朝のメイクの仕上がりが本当に違うという感じ。乾燥毛穴もたるみ毛穴も目立たなくなったという方が多いです。
初めて使うという方は、トライアルがお得(入っている量が多い!!)なので、そちらから始めるのがおすすめ。

公式サイトを見る

ビーグレン QuSomeレチノA

出典元:ビーグレン

価  格 15g 6,600円
特  徴 ・レチノール配合美容液

3種類のビタミンA(レチノール)を配合したクリーム様の美容液です。

肌のすみずみにピンポイントで届け、年齢肌にありがちなゆるみをサポート。

効能評価試験済みで、毛穴の開きにアプローチするだけでなく、乾燥によるしわ改善にも効果が期待できます。

ビーグレンは、医療レベルの浸透力を誇るコスメブランド。
即効性にも定評があり、ずっと使っているというアラフィフの方も多いです。
ちょっとの量でよく伸びるのでコスパも良し。
毎日鏡を見るのが楽しみになると思いますよ♪

公式サイトを見る

HABA薬用ホワイトレディ

出典元:HABA

価  格 10ml 1,540円
30ml 3960円
60ml 6600円
特  徴 ・高濃度ビタミンC誘導体配合美容液

スクワランでおなじみ、HABAのブランドの中でも人気の高いビタミンC誘導体配合美容液です。

ビタミンC誘導体を6%という高濃度で配合しているのにかなりリーズナブル。

浸透力や持続力にすぐれ、毛穴を引き締めてくれるだけでなく、高い美肌効果が期待できます。

化粧水のすぐ後に使うさらっとした使用感の美容液です。

「毛穴が目立たなくなった」という口コミだけでなく、この美容液を使うようになって「肌がつるつるになった」、「透明感が出てきた」といった方も多いです。

サイズも3種類あるので、小さいサイズから試してみるといいですよ♪

公式サイトを見る

ディセンシアアヤナス リンクルO/Lコンセントレート

出典元:decencia.co.jp

価  格 30ml 6,435円→5,720円
特  徴 ・ナイアシンアミド配合美容液

敏感肌ブランドとして定評のあるディセンシアから新しく発売された薬用オイル状美容液です。

肌のバリア機能を整えてコラーゲン生成を促すナイアシンアミドを配合。

低刺激タイプなので、頬の毛穴の開きを何とかしたいけれど、ビタミンC誘導体やレチノールでは肌への影響が怖い・・・という方にもおすすめです。

オイル状美容液ですが、べたつかず肌なじみがよく、肌がホッとする使い心地です。
塗ると肌がピーンとしてきて、毛穴が引き締まる感じが実感できると思います。
初回は20%で購入できるキャンペーン中なので、気になっている方、この機会に是非!

公式サイトを見る

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

価  格 150ml 5,170円
特  徴 ・ビタミンC誘導体配合美容液

ビタミンC誘導体の中でも浸透力の高いAPPSや浸透発酵コラーゲンなど、年齢肌に必要な成分を贅沢に配合したエイジングケア化粧水です。

肌のハリをサポートしながらキメを整え、なめらかでツヤのある肌に仕上げてくれます。

乾燥してぱっくり目立つ頬の毛穴のケアに最適です。

美容雑誌でも紹介され、毛穴ケア化粧水として人気を集めているアイテムです。
化粧水といえど、濃厚なので使い心地はほぼ美容液。爽やかな柑橘系の香りで、肌も心も癒やされます。
アルコールフリーで刺激も少なめです。

公式サイトを見る

Life-flo レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム

出典元:iherb.com

価  格 50ml 1,631円
特  徴 ・レチノール配合クリーム

個人輸入サイト「iherb」で購入できる、高濃度のレチノールを配合した大人気のクリームです。

毛穴の開きケアだけでなく、たるみ、シワ、シミなど、様々な肌悩みを一気に解決したいという方におすすめです。

様々な美容家がブログ等で紹介していてコスパもいいせいか、いつも売り切れ必至。
効果を絶賛している方も多いですが、自分の肌としっかり相談しながら使わないと、肌荒れしたり皮むけしたりと、それなりの副作用もあります。使い方に注意してくださいね。

商品の詳細を見る

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX

出典元:ampleur.jp

価  格 20g 8,800円
特  徴 ・レチノール配合アイクリーム

純正レチノールを配合した、人気のアイクリーム。

目元用ですが、気になる頬の毛穴やほうれい線にも使える、濃厚な万能クリームです。

肌表面に強力なリフト膜を作り、毛穴の目立たないなめらかな肌に育ててくれます。

アンプルールは医師監修のドクターズコスメ。
毛穴など、気になるところにピンポイントで部分使いできて、伸ばすと肌がピンっ!としてきます。
価格が少しお高めなので、トライアルで試してからでもいいですね。

公式サイトを見る

トライアルを見る

InstaNatural レチノールセラム

出典元:iherb.com

価  格 30ml 1,842円
特  徴 ・レチノール&ビタミンC誘導体配合美容液

頬の毛穴改善を助けるレチノールやビタミンC誘導体をはじめ、ヒアルロン酸やコエンザイムQ10など、肌にハリとうるおいを与える成分を配合したMade in U.S.A.のオーガニック美容液。

肌にのせると、かぼすのような香りが広がり、爽やかな使い心地です。

こちらもiherbで購入でき、日本でもリピートしている方が多い人気の美容液です。

オレンジ色のとろみのある液体を肌にのせると、かぼすを搾ったような香りが広がり、爽やかな使い心地です。
肌に乗せるキュッと引き締まりますが、乾燥しやすいのがデメリット。
効果はパワフルなので、気になる方は5mlのお試しサイズから始めてみましょう!

商品の詳細を見る

DHC薬用レチノAエッセンス

出典元:DHC

価  格 5g×3本 3,600円(税別)
特  徴 ・レチノール配合美容液

レチノールをはじめ、DHCならではのオリーブバージンオイルやプラセンタを配合した年齢肌対策美容液。

肌荒れを防いで、レチノールの効きやすい肌に整え、たるみに伴う頬の毛穴の開きにアプローチしてくれます。

5gの使い切りタイプで3本セット。1本1,200円と、レチノール美容液としてはコスパも◎です。

口コミでは賛否両論分かれていますが、長く使うほど効果が実感できるよう。
続けやすい価格なので、リピートしている方も多いです。
コスパがいいので、頬の毛穴部分だけでなく、ほうれい線にもケチらず使えます!

公式サイトを見る

50代の毛穴の開きをキュッと引き締めるスキンケア法

スキンケアで頬の毛穴を引き締めるためには、肌内のコラーゲンを増やすことがまず第一ですが、もちろん減らさない努力も必要。

肌のコラーゲン減少は、加齢に伴うものだけではなく、紫外線や摩擦などでも起こります。

レチノールやビタミンC誘導体配合化粧品の毛穴への効果を引き出すためにも、毎日行うスキンケア方法も見直してみましょう。

洗顔・クレンジング

50代の肌は、コラーゲンやセラミドに加え、皮脂量も減ってきています。

そのため、洗浄力の高いクレンジングや洗顔料で必要以上にゴシゴシすると、肌に必要な皮脂までも落としてしまい、乾燥を招いて頬の毛穴の開きを助長してしまいます。

50代女性には、肌の皮脂を取り過ぎない、植物性オイルが配合されたオイルクレンジングやクリームクレンジングがおすすめ。

洗顔料はしっかり泡立て、肌への摩擦を避けるよう、指の腹を使い、やさしくくるくる洗うようにしましょう。



化粧水

肌の乾燥を防ぐためにも、化粧水はセラミドなど保湿成分が配合されたしっとりタイプがおすすめ。

コットンは使わず、手でやさしくパッティングするようにすると、肌への摩擦を防げます。

また、ビタミンC誘導体配合の化粧水も頬の毛穴引き締めに効果的です。

美容液

美容液は、50代のスキンケアでは必須のアイテム。

頬の毛穴を改善するなら、とにかくレチノールやビタミンC誘導体を配合した美容液を選びましょう。

ケチらず、規定の量を使うことが大切です。

乳液・クリーム

レチノールを配合した美容液を使うと、人によっては乾燥やつっぱりを感じることがあります。

しっとり感が足りないと感じたら、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン配合の、コクのあるクリームや乳液で、しっかり保湿を行いましょう。

週に1~2回を目安にピーリングを

毎日のスキンケアに加えて、週に一、二度、洗顔前にピーリングを取り入れてみましょう。

ピーリングで肌表面に残った古い角質を取り去ることで、コラーゲン再生が活性化され、毛穴がキュッと引き締まってきますよ♪

紫外線対策は万全に

コラーゲン減少を食い止め、毛穴の開きを改善するためにも、一年を通して万全な紫外線対策を行うことが大切。

ちょっとした外出でも手を抜かず、UVカットアイテムを駆使して肌を紫外線からガードしましょう。

こんなケアも効果的!おすすめの毛穴対策

頬の毛穴の開きを早く何とかしたいというときは、以下の毛穴ケアがおすすめ。

効果も高いので、毎日のスキンケアと併用して、ぜひ挑戦してみてください!

美顔器でビタミンCをイオン導入

ビタミンC誘導体を配合した化粧水や美容液は、それだけでも肌に浸透していきますが、さらに効果を高めるには、美顔器によるイオン導入が最適。

手だけで塗る場合に比べると、約20倍も浸透率がアップすると言われています。

毛穴引き締め効果だけでなく、美白効果等も期待でき、さらなる美肌を目指せます。

プロテインとビタミンCで内側からのケア


肌内のコラーゲンを増やすには、外側からのケアだけでなく内側からのケアも大切。

肌のハリ・弾力アップにコラーゲンドリンク等、たくさんのインナーケアアイテムが市販されていますが、おすすめはプロテイン×ビタミンCの組合せです。

実は、プロテインとビタミンCはコラーゲン合成のためには不可欠な栄養素。毎日取り入れることで肌のハリが回復し、毛穴が目立たなくなる期待大です。

本来、食べ物で摂取できるといいのですが、毎日となるとなかなか難しいもの。サプリメントを活用して積極的に取り入れていきましょう。

ちなみに、私は現在、レチノール配合の美容液と、毎日プロテイン(たんぱく質50g)とビタミンCサプリメント(5,000mg)を併用。3カ月を過ぎた頃から肌にハリが出て、頬の毛穴も引き締まってきました。
サプリメントは毎日とると結構な量なので、iherbで安く買っています。

フェイスパウダーで頬の毛穴をカバー

手っ取り早く頬の毛穴の開きを目立たなくするには、メイクでカバーするのも手。

でも、ファンデーションを厚塗りしたりすると、化粧崩れを起こして、余計に毛穴が目立ってしまうこともあります。

目立つ毛穴を上手にカバーするためには、ファンデーションは薄めに塗ってフェイスパウダーを使って仕上げるのがコツです。

特にパール系のフェイスパウダーは光拡散効果があり、肌の凹凸を目立たなくするため、上手に毛穴を隠すことができます。

美容皮膚科でレーザー治療

頬の毛穴の開きにおすすめなのが、美容皮膚科で行える「フラクショナルレーザー」です。

皮膚科によって異なりますが、頬だけで1回15,000~20,000円程度とリーズナブル。

1回だけでも効果が実感できますが、続けて行うことでさらに毛穴が引き締まります。

50代の肌に適したケアで毛穴レスを目指そう

以上、50代女性に多い頬の毛穴の開きの悩みについて、改善方法やおすすめのアイテム等をご紹介しました。

前述したように、毛穴が目立つと、とかく洗顔やクレンジングに目がいきがちですが、肌内のコラーゲンや水分量、皮脂量が減っている50代の肌には、年齢に合った毛穴ケアを行うことが大切。

ぜひ外側と内側から肌内のコラーゲンを増やし、化粧ノリのいい毛穴レス肌を目指していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です