くすみ対策

肌のくすみを予防するための生活習慣

投稿日:

知らず知らずの間にできてしまっているくすみは、毎日何気なくしている生活習慣で作られています。

くすみを予防する生活習慣は、美容や健康にも良い物ばかりです。早速取り入れてくすみ知らずの美肌を手に入れましょう。

バランスの良い食生活を心がける

毎日食べるものはそのまま体を作るものになります。くすみ予防に効果的なビタミンEやビタミンA、B群がたっぷり取れる食事を心がけましょう。

そのためにはまず、白砂糖や油の過剰摂取を控え、野菜をしっかり取ることです。人参やほうれん草、かぼちゃなどの色の濃い緑黄色野菜とキャベツや大根など色の薄い淡色野菜を意識して毎日の食事にバランスよく取り入れていくのがいいようです。

また、卵や魚、乳製品、大豆製品や肉など、肌を作るのに欠かせないたんぱく質も三食に必ず一品ずつ取るように心がけましょう。特に油分の少ない和食は、良質なタンパク源である大豆製品や野菜をたっぷりヘルシーに取ることができるのでお勧めです。

適度な運動を心がける


忙しい毎日でなかなか運動する時間が無いかもしれませんが、日々工夫して適度な運動をすることがくすみ予防に効果的です。

仕事やテレビの合間にストレッチをして体の老廃物を排泄しやすくしたり、通勤や通学を徒歩や自転車を意識して取り入れてこまめに体を動かし、血流をよくすることが大切です。

運動が苦手な人でもウォーキングや自転車、ストレッチは簡単にできるので、ぜひ毎日続けていきましょう。

質の良い睡眠を取る

肌にとって毎日の睡眠はとても重要です。

夜更かしせず、肌のゴールデンタイムと言われる午後10時から午前2時の間になるべく睡眠を取るようにしましょう。また、就寝前はテレビやスマホ、パソコンなどを見るのを避け、ゆったり過ごすと脳が休まり、良質な睡眠を取ることができます。

就寝前に白湯や温かいミルクを飲むのもお勧めです。

エイジングケア化粧品

-くすみ対策

Copyright© HadaBeauty , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.