毛穴対策

目立つ毛穴を改善する食べ物とは?毛穴の開きに効く栄養素

更新日:

毛穴を改善するためには、外側からのスキンケアだけでなく、日々の食生活でとる栄養素も重要なケア。

皮脂分泌を過剰にさせてしまう揚げ物などの脂っこい物、またお砂糖たっぷりの甘い物ばかり食べていると、いくらスキンケアをしても毛穴の開きは改善されません。

毛穴の開きや黒ずみを改善するためには、まず皮脂分泌を抑える栄養素をとることが大切。

毛穴が目立って、なかなかきれいなお肌になれないという方は、

  • どんな栄養素が皮脂分泌を抑えることができるのか
  • そういった栄養素はどんなものを食べればとれるのか

をきちんと理解して、それが積極的にとれるよう、食生活を見直してみましょう。




毛穴の開きに◎!皮脂分泌を抑える栄養素

ビタミンB1

ご飯や麺類などの炭水化物をとったとき、これがしっかり代謝されないと、お肌は皮脂を過剰に分泌することが分かっています。

このことから、皮脂の過剰分泌を予防するためには炭水化物の代謝を促す栄養素が効果的です。

その働きをするのがビタミンB1。

ビタミンB1は豚肉やハム、たらこやウナギなどに多く含まれている栄養素です。

ビタミンB2

ビタミンB2は、皮脂の分泌をコントロールする効果のある栄養素。

レバーやウナギ、納豆やまいたけに豊富に含まれています。

ビタミンB1、B2が豊富に含まれているからといって、カロリーオーバーになると逆効果。

ゆでたり、煮たりすることで、カロリーを抑える調理法で油分控えめを心掛けましょう。

ビタミンC

強い抗酸化作用があり、お肌のコラーゲンやセラミドの生成を助けるビタミンCはアンチエイジングのビタミン。

体内に欠乏すると、いくら化粧品で補っても吸収されにくいと言われています。

いちごやみかん、りんごなど季節の果物にたっぷり含まれているので、日々の食生活に取り入れていきましょう。

食事と一緒にとることで効率よく吸収されます。

お肌のハリ回復にも効果が高いので、たるみ毛穴の改善効果も期待できます。

ただ、せっかくビタミンCを意識して摂取しても、喫煙をすると体内のビタミンCが破壊されてしまいます。

実際、喫煙をしている人は毛穴が目立っている方が多いのが現実。

毛穴の開きを改善してお肌をきれいにするためにも、喫煙しているなら今すぐ禁煙しましょう。

ビタミンA

粘膜の再生や、健康な皮膚を作るのに欠かせないビタミンAは、毛穴の開き改善に欠かせないビタミンです。

また、ビタミンAは、

  • レチノール
    ・・・レバーなどに含まれる動物性のビタミンA
  • βカロチン
    ・・・ほうれん草や人参、かぼちゃ、トマトなど緑黄色野菜に含まれる植物性のビタミンA

の2種類があり、特にβカロチンは体内でビタミンAに必要な分だけ変換されるので、過剰に摂取しても害がなく、過剰分は抗酸化物質としてアンチエイジング効果を発揮します。

毛穴の開きにNGな食べ物


揚げ物や甘いものはさきに挙げたとおりですが、ほかにもナッツ類など、中性脂肪を多く含む食品は、皮脂分泌を促してしまうので、とりすぎには注意。

また刺激物となるアルコールやコーヒーなどのカフェインを多く含む飲み物も、毛穴の開きが気になるときは控えたほうがよさそうです。

こちらの記事も読まれています

フルリクリアゲルクレンズってどう?毛穴への効果と口コミレビュー

フルリクリアゲルクレンズは、日本肌再生医学会が認定したクレンジング。 芸能人の愛用者も多く、「毛穴が目立たなくなった」「肌がきれいになった」と、購入者の満足度も高いことで知られているジェルタイプのクレ ...

続きを見る


毛穴クレンジングランキング|頑固な毛穴の黒ずみ・角栓除去に!

肌の清潔感を損ねてしまう 毛穴の黒ずみや角栓による毛穴詰まり... ストレスなく毛穴をきれいにしてくれるクレンジングがあったら、すぐにでも使ってみたいですよね。 こちらでは、 「角栓や黒ずみを除去する ...

続きを見る


毛穴の開きを治す化粧品ランキング|毛穴引き締めにおすすめはコレ!

毛穴の開きを治す化粧品、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。 毛穴が開く原因は、肌の乾燥や弾力の低下など、いろいろありますが、一番の原因は角質肥厚。 加齢や乾燥、ストレスなどによって肌のターンオー ...

続きを見る




エイジングケア化粧品

-毛穴対策

Copyright© HadaBeauty , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.