エイジングケアの基礎知識

健康な肌とは?肌トラブルのないきれいなお肌を作る5つのポイント

投稿日:


ニキビやシミ、シワやたるみなど、お肌の悩みは尽きないもの。

いつまでも若々しさを保つには、肌トラブルからお肌を守り、健康なお肌をキープすることが大切です。

お肌をきれいにするためにも、まずは健康なお肌というのがどんな状態かというのをご紹介していきます。

健康なお肌の人はこれがすごい!

健康なお肌の人の状態を見ると、共通しているのが以下の5つです。

  • キメが整っていて肌表面が毛羽立っていない
  • 肌に弾力とハリがある
  • ターンオーバー機能が正常
  • 栄養が行き届き、顔色がいい
  • バリア機能が正常

逆を言えば、この状態を目指せばお肌をきれいにできるということ。

1つずつ、詳しく見ていきましょう。

肌のキメ


この図は肌の断面図です。

一番上の肌色の部分が肌の表面に当たる部分ですが、肌のキメが整っている方というのはまさにこの状態。

盛り上がっている部分を皮丘、溝になっている部分を皮溝といいますが、細かく見ると、1つ1つの皮溝が深く、皮丘がふっくらして、高さがほぼ同じです。

表面がなだらかなため、肌色も明るく見え、くすみにくいのも特徴です。

ちなみに、肌のキメが整っていない方の状態がこれ。

キメが整っている方に比べ、皮丘が低く、ふっくら感がないため、肌表面がフラットな状態になっています。

毛羽立ちもあるため、これが光に当たって陰を作り、肌をどんよりくすませてしまったり、化粧のノリが悪くなったりします。

キメが乱れる原因は幾つかありますが、多いのは加齢による皮膚の溝の減少。これを解決するためには、お肌にたっぷり潤いを与えるケアが必要です。

肌の弾力


お肌は上図のように、主に表皮と真皮という部分にわかれますが、肌の弾力と関係が深いのは真皮の部分。

真皮は、コラーゲンやエラスチンといった、お肌の筋肉を支える働きをする繊維状の物質と、それを生み出す線維芽細胞、そして皮膚に弾力をもたらすヒアルロン酸など、ムコ多糖類というネバネバしたゼリー状の物質で構成されています。

お肌にハリのある方の状態は、このコラーゲンとエラスチンが高密度に張り巡らされ、線維芽細胞がどんどんコラーゲンやエラスチンを生み出されている状態。

肌に弾力があるため、押しても元に戻ろうとする力が強く、シワやたるみもできにくい状態です。

お肌の弾力をキープするためには、コラーゲンやエラスチンを増やすケアが重要というわけです。

皮膚のターンオーバー

健康なお肌の人は、傷の治りも早いです。

それは皮膚の生まれ変わるサイクル、つまりターンオーバーの機能がうまくいっているから。

皮膚の下のほうで生まれた新しい皮膚細胞が肌表面へ現れ、働きを終えたらはがれ落ち、そして新しい皮膚へと入れ替わるため、傷跡を残すことなく回復していきます。

通常、皮膚のターンオーバーは平均1カ月と言われ、これが順調にいっていると、常に新しい皮膚で肌表面が覆われるため、肌は柔らかく、そしてなめらかな状態になります。

大抵の場合、20歳を過ぎるとターンオーバーの速度が徐々に遅くなり、機能を果たせなくなった皮膚細胞=古い角質細胞がはがれず残ってしまうようになります。

こうなると、肌の水分保持力が低下して肌が乾燥したり、傷ついた部分が回復せず、肌にニキビ跡が残ったり、シミが消えにくくなったりし始めます。

目立ったシミやくすみがない、お肌の健康な方にケア方法を伺うと、ピーリングを行っている方が多いです。

肌のターンオーバー機能を順調に行わせるためには角質ケアがカギのようです。

血行


肌が健康な方は、顔色が明るく、血色がいいです。これは血液の流れに滞りのない証拠。

血行不良があると、せっかく食べ物で肌にいい栄養素をとっても、栄養がすみずみまで運ばれず、肌の細胞にも栄養が不足し、元気なお肌を作ることができません。

適度な運動で血行を促すことも、健康なお肌をキープするために大切なことです。

バリア機能


健康な肌の角層内を見てみると、セラミドなどの細胞間脂質が十分にあり、約20層にも重なる角質細胞をしっかりつなぎとめています。

角質細胞と角質細胞の間に隙間がないので、肌内部に刺激の原因となる異物が入り込む余地がありません。

こうして肌を外部刺激から守る働きをする機能のことをバリア機能といいます。

バリア機能がちゃんと働いていると、肌に刺激を受けないだけでなく、お肌の内部の水分を角層内に蓄えておくことができるため、お肌の水分量も適度に保たれ、肌体力が備わります。

肌荒れを起こしやすい方はバリア機能が低下していることがほとんど。大抵は、正しく保湿できていないことが原因です。

健康なお肌は一日にしてならず

私がお会いして、この人、お肌がきれいだなと思ったとき、お話を伺うと、やはりほとんどの方が自分に合ったケアを正しい方法で続けています。

健康なお肌を手に入れるには、継続していくことが重要なのだなということを痛感します。

「いつまでも若いわね」と言われるためにも、さきに挙げた5つのポイントを中心にスキンケアを見直し、健康なお肌を目指していきましょう。

エイジングケア化粧品

-エイジングケアの基礎知識

Copyright© HadaBeauty , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.