エイジングケアの基礎知識

目の下にできる青グマの解消法

投稿日:

パソコンやスマホの普及で目を酷使することの多い今日では、ドライアイや眼精疲労が原因で目の下の青グマに悩む人も結構多いですよね。

青グマはコンシーラーなどメイクで隠すこともできますが、できれば根本の原因から改善していきたいものです。

空いた時間に毎日簡単に続けられる、気になる青グマを解消する方法をご紹介したいと思います!

眼精疲労を改善する

パソコンやスマホの使用による眼精疲労は、青グマの原因となります。

1時間に1回は画面から目を離して休息したり、ビタミン配合の目薬や、ブルーベリーサプリなどで眼精疲労を溜めないように気をつけていきましょう。

血流を良くする

青グマは元々の血流の悪さや冷え、皮膚の薄さも関係してきます。血流をよくするために目の周囲を目頭から目尻の方向へ指の腹を使ってポンポンと押すように優しくマッサージしましょう。

また、タオルを濡らしてレンジで40秒程温めたホットタオルを乗せるのも、血流改善に効果的です。

目頭と鼻の間にある晴明というツボや、こめかみの凹んだ部分にある太陽というツボは目の血流をよくするのにとても効果的なツボです。クマが気になる時は指の腹でしっかり押して刺激してあげましょう。

しっかり睡眠を取る

睡眠不足は眼精疲労を回復させにくくするだけでなく、血流も悪くします。しっかり睡眠を取るようにして、青グマを解消していきましょう。

良い睡眠を取るためには、就寝前はパソコンやスマホを見ないで静に目を休めることが必要です。また、白湯やホットミルクなどを就寝前に飲むと、体がリラックスしてしっかり眠ることができるので、寝つきが悪いときは試してみてください。

エイジングケア化粧品

-エイジングケアの基礎知識

Copyright© HadaBeauty , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.