乾燥肌対策

どうして肌がテカるの?皮脂分泌を抑える効果的なケア

投稿日:

肌のテカリが気になる方の大半がオイリードライ肌


頬や口元は乾燥しているのに、額や鼻の部分だけがテカるのがお悩みという方が多いようです。

こういう方の肌質を細かく言うと、オイリードライ肌といいます。

もともと皮脂分泌が多く、顔全体がテカりやすいオイリー肌の方よりも、肌の水分量が少ないオイリードライ肌のほうが、見かけ上、テカリが目立つと言われています。

これは、かさついているところと、テカっているところのバランスで、テカリのほうが目につきやすいからです。

テカリ防止の基本は洗顔とあぶらとり紙

オイリーな方もオイリードライ肌の方も、テカリを防止するためには、毎日の洗顔できちんと皮脂を落としきることと、日中はあぶらとり紙でこまめに皮脂を取ることが大切。

皮脂は酸化すると刺激物質に変化して肌の老化を招いてしまう原因になるので、皮脂をしっかり取り除くことはテカリを予防するだけでなく、アンチエイジングにもなります。

ただし、保湿をしっかり行わないと、肌を守ろうと皮脂が余計に分泌されることがあるので要注意。

さっぱりタイプの洗顔料を使って、朝晩、皮脂をきれいに落としたら、化粧水、そして油分の少ない乳液や美容液で行う保湿を徹底しましょう。

テカリ防止には収れん化粧水がおすすめ

朝、メイク前に一手間加えるだけで、劇的に長時間テカリを抑える方法があります。

それは収れん化粧水によるコットンパックです。

収れんというのは引き締める効果のことをいい、お肌を引き締める働きを目的として作られているのが収れん化粧水です。

収れん化粧水は、使うと清涼感があり、毛穴を引き締めたり、皮脂分泌をコントロールしたりする効果が高いので、テカリを防止するにはもってこいのアイテムです。

洗顔後、保湿を行った後、メイクをする前に収れん効果のある化粧品をコットンに浸し、Tゾーンなど、テカリが気になる部分に2~3分置いてパックするだけ。

クーリングして保湿することで、ひどい肌のテカリも比較的長い間抑えることができます。

収れん化粧水は比較的安価で手に入りますが、肌への刺激が気になる方はアルコールが入っていないものを選ぶと安心です。

バナー原稿imp

エイジングケア化粧品

-乾燥肌対策

Copyright© HadaBeauty , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.